HOME>>取扱製品一覧>>【UCS】ユニバーサルコントロールシステム

【UCS】ユニバーサルコントロールシステム

ユニバーサル コントロール システム(UCS)は 設備が重故障になる前に、モータ等の負荷状況をリアルタイムに知らせ予防保全が可能となります。またモータ負荷に応じてモータを自在にコントロールする事によりチョコ停防止も可能となります。

  • モーターの保護・コントロール制御可能
  • 電磁開閉器・SSRのコントロール制御可能
  • 制御システム装置が低コストで設置可能


特長

ユニバーサルコントロールシステム(UCS)

特長1.パソコン画面で、運転状態のモニタリングが可能

パソコン画面で、運転状態のモニタリングが可能

保護機能
●パソコン画面にて負荷状況をモニタリング可能
●電流のダイレクトグラフ及び通信制御可能(別途、専用ケーブル必要)

特長2.簡単に保護・動作制御の設定・変更が可能

保護機能
●制御盤前面の操作パネルコマンドSWから設定作業可能
●パソコン画面対話式のデータ設定作業可能
●PLCプログラムのような、ソフト作業は不要
(ユニットタイプにおいてもユニットに設けられた設定SWから設定作業可能)
保護機能
●設備を留めないで、警報出力(無電圧IC)が設定可能
●表示灯・警報(ブザー)出力が自由に設定可能
保護機能
●設備停止・反転動作が自由に制御可能
●停止電流を0.01A単位で設定可能

通信方法(設定標準ソフト・通信ケーブル)

保護機能
●提供UCS設定標準ソフト(WINDOWS)は無償にて提供します。
●使用機械専用のソフト製作も可能です。(費用別途相談)
保護機能
●専用ケーブル USB ←→RS422(付属品)
●設定専用ケーブルのため、通信制御はできません。
(注)通信制御(特長1)を使用したい場合は、別途ケーブルを購入下さい。
ケーブルはRS232C⇔RS422 となります。(ダイレクトグラフ、通信制御野可能なケーブルです。)

製品仕様

容量 入力電圧 出力電圧 盤外寸法(W×H×D) 備考
0.2〜0.75Kw 単相 100V 三相 200V 350×170×480
0.2〜2.2Kw 単相 200V 三相 200V 容量に対して打合せとなります。
0.2〜2.2Kw 三相 200V 三相 200V 350×170×480
3.7Kw 三相 200V 三相 200V 450×220×550
5.5Kw 三相 200V 三相 200V 450×220×550
75Kw 三相 200V 三相 200V 450×220×550
11〜75Kw 三相 200V 三相 200V ※仕様別途打合せとなります。
11〜75Kw 三相 400V 三相 400V ※仕様別途打合せとなります。

※外観及び仕様は改良などのため、予告なく変更することが有ります。
※ユニットタイプは、お客様の既設制御盤に増設する為に盤内有効寸法によるオーダーメイドとなります。

対象機械設備

▼UCS取付推奨設備リスト

堀削機 バケットコンベア
(原料投入機)
菓子練機
無人精米機 搬送装置
(スクリューコンベア)
水中ポンプ
研磨機 基板エアリフロー
(基板詰まり警報)
ヒーター(SSR)
粉砕機・破砕機 ベルトコンベアー
(チップコン)
多軸ドリル

※上記例以外のモーター負荷の発生する機械